2021年8月公演/川村毅2012年作・初演出『4』

■8月18日(水)〜24日(火)あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
2021/2022あうるすぽっとタイアップ公演シリーズ
あうるすぽっと公演情報ページはこちら
■8月28日(土)-29日(日)京都芸術劇場公演情報はこちら

2021.8.19 ステージナタリー開幕ニュース
2021.8.18 ぴあ ステージニュース
2021.8.16 Tokyo headline
2021.8.16 SPICE「川村毅+今井朋彦インタビュー」
★2021.8.10 読売新聞夕刊
2021.3.11ステージナタリー掲載
2021.7.1 SPICE
2021.7.7 チケットぴあニュース
2021.7.8 PR Times
京都芸術劇場ニュースレター「川村毅+今井朋彦インタビュー」
カンフェティ2021.8月号「川村毅+小林隆インタビュー」
カンフェティ2020.5月号「川口覚+池岡亮介インタビュー」

【作・演出】川村毅
【CAST】
今井朋彦
加藤虎ノ介
川口 覚
池岡亮介
小林 隆

【公演日程】
8月
18日(水)19:00
19日(木)19:00
20日(金)15:00
21日(土)13:00/18:00★
22日(日)13:00/18:00
23日(月)19:00※
24日(火)14:00※

※=収録のため客席内にカメラが入ります。

★川村毅+ゲストによるポストパフォーマンストークあり
New!ゲスト:白井晃 (2012年『4four』初演演出家)
聞き手:大堀久美子 (編集者、ライター)

上演時間約2時間予定
受付/ホワイエ開場は開演60分前、客席開場は開演30分前予定

【前売料金】
全席指定 6000円

・豊島区民割引(在住・在勤・在学) 5500円
としまチケットセンター(電話、窓口、WEB)にて前売のみ取扱/要証明書提示

・障がい者割引 5000円
TFメール予約のみ取扱/介助者1名まで同額/要手帳提示
車イス、盲導犬同伴でご来場のお客様は、予約時にお知らせください。

・U30(平成4年以降生まれの方) 4000円
TFオンライン前売のみ取扱い/枚数限定引換券/当日要確認書

・高校生以下 2500円
TFメール予約のみ取扱/枚数限定/当日要確認書

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。

【チケット取扱】
・ティーファクトリーオンラインチケットサービス
http://www.tfactory.jp/
・としまチケットセンター
https://www.owlspot.jp
TEL:0570-056-777
(電話10:00〜17:00 窓口10:00〜19:00/臨時休業有)
・チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/4-tfactory/
Tel.0570-02-9999 (Pコード:507-129)
セブン・イレブンで直接購入可
・イープラス
http://eplus.jp 購入ページ
ファミリーマート店内Famiポートで直接購入可
・カンフェティ
http://www.confetti-web.com/four
0120-240-540(平日10:00〜18:00)※オペレーター対応  
チケット購入で、無料託児サービスをご利用いただけます。詳しくはカンフェティ・ウェブをご参照ください。

【前売開始】
7月4日(日)

●現在、厚生労働省、東京都、豊島区および公益社団法人全国公立文化施設協会による新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン等を踏まえ、劇場、主催者にて協議の上感染拡大防止策を講じ、随時更新しております。必ず劇場ホームページでご確認の上ご来場をお願いいたします。
本公演は、舞台と客席の距離を2m以上保ち、客席の収容率を50%程度に制限した座席配置で前売券の発売を開始いたします。お隣が空席でない座席の販売もございます。ご了承ください。

※昨年からの振替をご希望をいただいているTFチケットサービス会員様にはご案内を完了しています。お手数ですが届いていない方は早急にお知らせください。

お問合せ
ティーファクトリー
info☆(→@)tfactory.jp
Tel.03-3344-3005

【STAFF】
音楽:杉浦英治(SUGIURUMN) 照明:原田 保  
音響:藤平美保子  衣裳:伊藤かよみ
演出助手:小松主税  舞台監督:小笠原幹夫 小野寺栞/劇工房 双真  
製作:平井佳子/ティーファクトリー

宣伝美術:町口覚/マッチアンドカンパニー
協力:アルファエージェンシー、ケイファクトリー、UAM、レディバード、ワタナベエンターテインメント(50音順)
Special Thanks:小宮山智津子(劇作家の作業場2011)
大下玲美(世田谷パブリックシアター) 根本晴美

主催:株式会社ティーファクトリー
共催:公益財団法人としま未来文化財団
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 
Tokyo Tokyo FESTIVAL

京都公演:8月28日(土)-29日(日)京都芸術劇場 春秋座
主催・企画:学校法人瓜生山学園 京都芸術大学 舞台芸術研究センター 
http://www.k-pac.org/

戯曲『4』発売中!

論創社

第63回(平成24年度)文化庁芸術選奨文部科学大臣賞[演劇]受賞
第16回鶴屋南北戯曲賞(光文文化財団)受賞 作品

プレイベント<川村毅作『4』の旅2011-2021>

レポートはこちら!

6月27日(日)14:00-16:00 あうるすぽっと3F会議室A

『4』は、2010年度世田谷パブリックシアター学芸企画<劇作家の作業場>「モノローグの可能性を探る」というワークショップからスタートしました。
改稿とリーディングを重ねて2012年白井晃氏演出により初演。
その後、ニューヨークでの英訳版、コペンハーゲンでのデンマーク語訳リーディング上演、韓国では現地カンパニーによる韓国語版上演がソウル演劇祭他にて上演されています。

昨年5月、川村毅劇作40周年記念事業としての企画は、緊急事態宣言に伴う劇場休館により、この8月あうるすぽっと公演へ延期の運びとなりました。
ようやく今回、劇作家自らが初めて演出し上演するにあたり、
『4』がたどってきた軌跡をこれまでの上演舞台映像を交えながら紹介し、今回の上演への意気込みを川村毅が語ります。

要予約・参加費2,000円(著者サイン入り『4」戯曲書籍付)

ご予約はこちら⇒シバイエンジン予約フォーム
6月6日(日)10:00予約受付開始 ※6月22日(火)追加予約受付開始しました

(c) T Factory All Rights Reserved.


k-doc script by Office K.